Blog

自社WEB変更!! 11月25日はお台場amZの為 営業日の変更お知らせ

みんなで日産を応援しよう!

ニッポンの伝統と歴史、世界に誇る技術は

役員とは関係ない!

輸入車専門の販売会社ではありますが

そういう事です。

 

さて

来たる11月25日【日曜日】は

お台場青海地区P区画

※スタンスネーションとかやってる場所。ガンダム見える

カスタムジャパン

ACG SBM amZ 3ジャンル合同の屋外イベントに出展致します。

クルマは4台展示予定

COBB商品やエアサス、ブレーキ、グッズなど

複数展示予定です。

AIブースはamZコーナーの7,8番ブース角にあります。

今年は近場で天気も良いみたいで安心です。

去年は喰らいましたからね~

※当日は店頭閉めております。

23日【金曜日】・・・通常営業

24日【土曜日】・・・通常営業

25日【日曜日】・・・店頭終日閉め切り イベント出張の為

26日【月曜日】・・・定休日

となります。

一般入場料は一人1,000円税込み です。台場でこれは安い。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

弊社WEBサイト 追加項目

正規SUPERFORMANCEジャパンの公式WEBサイトを

リンクしました。

車両の詳細や日本全国の正規ディーラーが一発で分かります。

キャロルシェルビー公式ライセンス車両

スーパーフォーマンスジャパン

是非 見て見て下さい。

今週のオールインポート(`・ω・´)ゞ!!チャージャー チャレンジャー ゲレンデ タンドラと 

最近、結構AIのブログを読んで頂いてるお客様が多い事を知り

もの凄く嬉しく思います。

今日も頑張ってうちます。

インスタやFBでもチョクチョク公開してますが

チャレンジャーの作業が進んでおります。

MISHIMOTOアルミラジエーターの取付

MISHIMOTOローテンプサーモ

※ホントはオイルクーラーもつけたい

CORSAへダース エキマニ交換が完了です。

派手なラジエーターですが実際に付けるとコンデンサーにかぶって

Mの字が見えません。安心ですね。

残置された純正サーモ。こうやってみると可愛いですね。

へダースをエンジンルーム上から覗くとこんな感じで

CORSAのロゴが本当は見えます。

下から覗くとこんな感じです。

もの凄いレスポンス良くなります。

でも触媒がストレートになるので性格が真っすぐな方しか付けれません。

AI若職人 HEMIに馴れてます。楽しそうにエキマニ交換してます。

お次にこんなことしてます。チャレンジャーのピラーカバーです。

工場長のSATOSHIがずっとシコシコ シ〇ってます。

これは完成したらUPしますので お待ち下さい。

先日のT様チャレンジャーSRT8

アメ車〇ガジンの取材でした。

左からHIKARU T様 SATOSHI です。

来月号に乗るのでチャレンジャーの詳細とオーナーさんをじっくり見てみて下さい。

点検カスタムでお預かり中の

G500AMG 4x4②スクエアード

新車で3000万円オーバーの特別なGクラス。

スポイラLEDが光らないとの事で

デイライトのコーディングを兼ねて作業中です。

EU並行なのでインフォメーションも日本語仕様に変更を試みます。

配線作業と全て完成したらUPします。

 

タンドラCMもご成約頂きまして

只今、灯火装置 直前直右カメラ施工 改善します。

タンドラといえば

カリフォルニア森林火災で今だに燃えているそうで心配ですが

ビックリニュースが。

この写真のタンドラのオーナーさんは病院の看護師さんで患者さんを病院まで連れて行く為

燃えさかるカリフォルニア森林火災の森の中を突っ切り 焼け焦げてしまったタンドラです。

その途中、火の海の中で行き場を失い立往生し、本人も『もうだめだ死ぬ』となったところ

どこからともなくブルドーザーが現れ、タンドラが通れるよう道を広げ、その後何とか患者を乗せたタンドラは病院についたと。

本人は火の海の中 死を覚悟し家族にメールを打っていたそう。

二人とも生きていて何より。

タンドラは乗り換え必須かと。思いきや

TOYOTAがこれを知り本人に新車のタンドラをプレゼントしたそうです。

 

この看護師さんの勇気ある行動【無謀かもしれないがその行動力は凄い】と

TOYOTA自動車の粋な計らい

両者に敬意を表したいですね。

出来ればブルドーザーのドライバーにも何か・・・。

 

両者の立場になって自分は彼らと同じことが出来るか?

 

凄いと思います。

 

またアメリカが好きになりました。

日本もこういう国 民族であることを信じたいですね。

ブログ更新 日本列島冬将軍が到来?AIは髭将軍が到来? 元気全開でお届け(`・ω・´)ゞ 

寒さが厳しくなってきましたね。

ようやく冬 という感じでしょうか?

ニュースでは冬将軍が今週から到来し 気温が下がるから気をつけろと

言ってましたね。

AIには一足先にヒゲ将軍が到来

左の彼は工場長のSATOSHI エロいくせにクールぶってます。

右の彼がヒゲ将軍ことHIKARU【最近ゲイの疑いが晴れてノビノビ仕事してます。嬉しい事です】

彼らが気を張って着手している車両が

あのチャレンジャーSRT8 今回も色んなことをやります。

へダース交換から始まり AI得意のMISHIMOTOラジエーターへの交換

その他、複数。へダースは最強CORSAを使用します。

流石にV8エンジンのエキマニ交換 台数こなしただけあって作業スピードやクオリティも良くなってます。(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

で、最近はマスタング情報が多かったですが

チャレンジャーも手を抜いてません。ガンガンいってます。

今月最新号のスタンスマガジンにAIチャレンジャー【H氏&T氏】の2台の特集が組まれてます。

主にチャレンジャーをエアバッグで下げて、その詳細や物の良さなど深い内容です。

詳しくはオールインポートパーツ情報 又は KRZインターナショナルを検索!

※次回号のアメ車マガジンにもAIの広告入れてあるので

読んで下さいね。

シャコタニストI様 タンドラ カッコいいでしょ?

今回ナビをデカナビに変更です。

この画像で伝わるかな?

カロの8インチSDナビです。

室内がデカいのでこのくらいのサイズが丁度いいんです。

シャコタニストI様 いつも有難う御座います。

こちらのシャコタニストS様は今回車検&ロワリングということで

以前はリフトしてましたが とっぱらってF2インチR4インチ ダウンです。

4WDでのロワリングKIT アメリカで探すのが大変でした。

一社だけありました。すかさず輸入し インストル。

ご覧の感じで、またローダウンタンドラが日本に一台増えました。

いつも有難う御座います。

現行マスタング2.3エコブースト10AT

イイ感じです。次回軽くレポ書いてみます。

AIエロシャコタニスト藤岡プレゼンで今日はここまで。

いつも皆様御愛読頂き誠に有難う御座います。

 

GL550AMG ご成約!!マスタングCOBB取付 ポルシェカイエン整備 マスタングカスタム チャレンジャー点検 

今日も真面目にブログ更新します。

今週末も沢山のお客様ご来場頂き、感謝感謝です。

※腕毛濃いめ 閲覧注意?

K様 GL550 ご成約頂きました。

誠に有難う御座います。

商談中にK様ボソッと 『こっちの方がキレイだなぁ』って

言っていたのをバッチリ聞いてました。

恐らくそういう事です。

引き続きご納車整備進めて参ります。

長らくお待たせ致しましたT様マスタングEB

グリル交換完了です。カッコいいです。急に印象が変わりますね。

アメリカも結構このグリル多いです。

いつも誠に有難う御座います。

法人様ポルシェ カイエンS

ブレーキメンテンナスで作業完了です。

今回の内容はフロントパッド&ローター交換 リアパッド&ローター交換です。

リアもブレンボ採用ですがEパーキングの為テスターで解除します。

交換後、再度テスターにてブレーキプログラムをキャリブレーションし

リアパッドギャップ補正を行いながらプログラムアップします。

完了しご納車です。誠に有難う御座いました。

K様チャレンジャー チェックエンジン点灯でご来店。

今回テスターでキャリブレーション作業を行いPCMカム角クランク角位置を再学習し

一旦リリースです。テスト走行後問題なくOKです。

T様マスタング 今回COBBアクセスポートV3でパワーアップです。

工場長のSATOSHI~が ヒカル君に教えてます。

アクセスポートV3を30分程かけてインストールします。

これだけで約30馬力向上。凄くいいアイテムです。

いつも有難う御座います。

マスタングといえばですが

マスタング用ホイール アウトレットセール中です。デモカー外し特価販売!

早い者勝ちSALEナウです。

T様メンテナンスでご来店!いつも大量のお差し入れ 有難う御座います。

新しい在庫車もチェックして下さい(^^♪

輸入 販売 買取 車検 メンテンナス カスタムチューニング 保険 

AIにお任せYO

アメリカ本国!マスタングの熱量が凄いのです。  

HOTなマスタングが本国でも急増中で

3年位前から徐々に増えてきて 今年のSEMAでは

去年以上にマスタングが増えています。

SEMA会場でのFORDメーカーブースを見ると

他メーカー以上に力を入れていて毎年思いますが

FORDが一番頑張っていて人が沢山集まってます。

このムラサキもFORDブースに。RTR仕様&エアサスでバリ決まりです。

こちらもFORDブースにあるマスタング。

こちらはSEIBON・Andersonカーボンのブースにあったマス。

トランスミッションなどで世界的に有名なZFモータースポーツブースにあった

シェルビーGT350 素敵です。

屋外にあるFORDパフォーマンス特設会場はマスタングが大暴れ。

RTR仕様が目立ちます。

RTRブースもちゃんとありますよ。

AIもRTR本格的に取り扱い開始です。

ケンブロックのってツインターボだっけ?

これも中々力んでますよね

上の2台もFORDパフォーマンス屋外会場に展示されてたマス。

んで、こっちは屋内のFORDブースに展示されてたマス。やりやり~

これは人が多くて上手く撮れなかったのですが

全部カーボンをまとったマスシェルビーGT350 フォードブースに展示。

右のアンちゃんパンツ見えとる。

ほんで こっちはフォードパフォーマンスROUSHブースにあった

マス。ここらはCOYOTEエンジンonスーパーチャージッドが基本。

で、これも屋内のフォードブースにあったマス。

メーカーなのに激しいでしょ?

FORDは偉いのです。

個人的にグッと来たマスタングファストバック

ライトで有名なスパイダーブースにありました。

 

恐らくこのブログを読んだだけで現地に行かなくても

アメリカ人はマスタングを愛しているのが伝わると思います。

結局、愛なんです。

 

この先、日本でもチャレンジャー、マスタングの二極化マッスルカー時代が

来るのか? コルベットなどもカッコよいクルマ有りますけどね。

 

ただし、アフターパーツのデリバリー量が全然違います。

マスタング購入後の楽しみが圧倒的に多く

これはカスタマーを楽しませる非常に優れた最も楽しませることが出来る

要素ですね、。

 

んん~ファッキン(`・ω・´)ゞ

 

 

 

帰国後も間髪入れずに仕事開始!! RTR正規パーツ取り扱い開始!!

無事帰って来ました。

LOS~VEGASと7日間 冨安藤岡 不在で

ご不便お掛けしましたが、もう店にいるので何なり

お仕事ご用命くださいませ。

 

日本の良い所 

アメリカの良い所

そうでないところ

クルマ、衣食住、文化、人

グローバル化による様々な色が入り

 

一言、凄く楽しい です。

いっそアメリカにそのまま住みたい。

Superformanceの関係者の皆さんとも

良いお話が出来、COBBとも良いお話が出来

新しい情報や役立つ秘話まで。いい感じでした。

この話の続きは後日 書くとして

ニッポンのAIは引き続き

色んな事をしております。

Harry君は勢いが止まりません。

只今、飛ぶ鳥を落とす勢いで爆進中!

リアスポを更にエクステンド。

WICKERBILLスポイラーエクステンション取付です。

悪そうな感じになってきましたね~

アメリカの不良もこういう感じにチャレを乗ってますよ~

いつも有難う御座います。

次の予定も進めましょう!

T様マスタングも進化中です。

お待ち下さい(^^♪

カイエンも進行中!

C様Gチェロ 電装修理 完了でご納車です。

S様H2 チェックエンジン点灯で点検完了です。

ここでお知らせ。

AIではRTR製品を本格的に取り扱い開始!

マスタングはアメリカでももの凄い勢いです。

ニッポンのマスタングユーザーの皆さん?

負けてられませんよ~!!

COBB APR RTR GROUDDESIGNSで

フルコーデ OK仕様で

宜しくよ~

 

SEMA 3日目 バンバン行きます!

SEMAリポート 3日目 行きます。

LASVEGAはコンベンションセンター アホ程広く 毎年対策しながら

歩き回るのですが 今年もやっぱり足腰ズタボロです。

WESTGATEホテルからSEMA会場直通ですが、その時期だけボッタくり料金に

なるので来年行こうかな?って考えてる方は気を付けて下さい。

普段30ドル~くらいですが300ドル 一泊料金だそうです。

昼からSuperformanceドリフトタイム

コブラではなくSuperformance MKⅢをベースにしたCOYOTEエンジン搭載の

【Superformance新車オーダー時にエンジンが選べます COYOTEや351ブロック等】

現行マスタングと同じV8エンジンにV,SのスーパーチャージャーKITを搭載し

マーク3は標準LSDが組まれており、しかも足回りも4輪独立仕様。標準内容です。

このように遊べてしまうのです。

凄く贅沢ですね。キャロルシェルビー公式ライセンス車両で普段乗り可能。で、ドリフトもOK。

やばいでしょ?

コレクターや所有する喜びを味わう方には

SuperformanceCSXコブラをお勧め!勿論シェルビー公式ライセンスカー!!

まだまだ展示車達もあります。

C7コルベット 実はこの車両去年も展示されてました。

FORDブースは本当にエライ。他メーカーよりも毎年凄く力を入れていて アメリカで今一番勢いある

メーカーである事は間違いないですね。

チャレンジャーはワイドボディが当たり前?になってきましたね。

デーモンによるとこでしょう。

SEIBON・Andersonコンポージットから現行チャレンジャー用

アフターパーツ出てます。このメーカーは昔からあるカーボン屋さんで

デーモンスタイルのカーボンボディKITもあります。

カタログ持って帰ります。

マスタング用もあります。

ダックテール形状のスポイラートランク一体カーボンパーツもあって

面白いです。

個人的に結構好きなメルセデスです。

この紫のマスタングが頭から離れない。

シェルビーアメリカン COBBパーリナイ SEMA ラスベガス 続

首と両肩と腰とふくらはぎが痛くてたまらない30歳藤岡

昨日、途中で終わったブログの続きを更新します。

MGMグランドからタクシーで約10分

シェルビーアメリカン 建物の前にはドライビングスクール?的な事が

行われてます。

ドライビングスクールとは言っても爆音でかっとばして

ドリフト走行をして みんなで イェー!!みたいな感じです。

何台かクルマ置いてありますがスーパースネークも普通にあります。

アメリカって素敵。

どれ乗る?みたいなノリで 名車を惜しげもなくぶん回してます。

とりあえず中に潜入してみましょう。

入口のセンス 

去年は時間がなくて来れなかったから今年は来れて良かった。

入るとShelbyグッズが販売されてます。買い込んでおきました。

グッズコーナーを過ぎるとミュージアムな感じで歴代の名車たちが。

中に入り立ったのですが入口が封鎖されており、勝手に入ったら怒られそうなので

自粛します。

これはシェルビーアメリカンが製作したマジCOBRA

何もかもが当時のままの仕様で作られた車両です。ドーナツタイヤ最高。

後で知ったのですがシェルビーアメリカンはいくつかの財団を保有しており

貧しい地域や子供達の為に支援基金を。売れたグッズなどからも一部。

凄いのがTシャツ一枚売れたら買った金額の80%を寄付します。って書いてありました。

もはや金儲けとかではない領域にいます。

ファクトリーに潜入します。

入口の注意書きで写真撮影禁止と書いてましたが

みんな撮っているので僕も気にせずガンガン取りました。

恐らくそういう 振りでしょう。

奥にもなんだか凄いコブラやデイトナが。GT40も 何故か皆ボディが銀色に。詳細は不明です。

メチャ広いです。

場内写真撮影は禁止です。

手前に在庫車【大して売る気ない感じで】置かれています。

JPYに換算すると1000万円付近の物がズラーっと配置。やば。

日本国内には偽物のスーパースネークが数多く溢れていますね。

フォードが作ったマスタング シェルビーGTと

シェルビーアメリカンが作るシェルビースーパースネークは中身も外身も違うんです。

過激な方のシェルビーGTスーパースネークは車両をこのシェルビーアメリカンに持ち込み

制作されます。ただスーパーチャージャーを付けるわけではないのです。

エンジン 室内 エクステリアワイド化など とっても時間とお金が掛かる

贅沢なクルマには余裕を持って待ちましょう。

※車両価値が高いので投資物件にどうです?

3年ほど前から チラホラ出てきた

ラプタースーパースネーク。

前段と同じく 買ってきたラプターを持ち込みスーパースネーク化。

スパルタンで超カッコいいです。

日本でこれ乗ってる人、未だ居ないんじゃない?

ラプタースーパースネーク欲しい人居たらメール下さい。

これはマジでヤバイ。

シェルビーアメリカンを出て テクテク ホテルに戻り その日の夜は

COBBチューニングのパーティー。今年も御呼ばれされたので参加。

写真全然取り忘れてますが、カニ食べ放題で カニをひたすら食べてました。

※もうすぐCOBBチューニングからNEWラインナップで

フォードラプター用がリリースされます。

アクセスポートV3やインテークKIT エキゾーストパーツ インタークーラーなど。

ラプター 盛り上がります。

COBBは皆真面目でちゃんとした会社で安心です。

カニご馳走様です。

今日はここまで。パソコンうつ体力が終わってきました。

首と両肩と腰とふくらはぎが痛いのです。

来週も野球の試合があるので悪影響があってはいけない。

明日はSEMAでてロスに戻ります。

SEMA2日目 途中シェルビーアメリカンにも 最後はCOBBパーティーに参加

疲労困憊の2日目

体力を振り絞りUPします。

 

朝っぱらからいきなり 現行マスタングがツインドリフト決め込んでます。

かなりカッコいいです。

動画をインスタとFBにUPしたので見て下さい。

多分みんなマスタング欲しくなると思う。

Superformanceブースで初お披露目になった24時間耐久GT40

これ見ただけでボッ〇しそうな人も多いのでは?

GTウィングにもAPRパフォーマンスが採用。流石です。

こっからは車両単独の写真をバシバシ上げます。

頭イカれたGMCシエラ

その隣にはニッポンの魂 34GTRが

エアサスで決まってます。いいよねアメリカ人。

日本で34にエアサス入れてるの見たことない!

今年もピックアップとラングラーの数が凄いです。

またまた日本の魂 R32 

きっとこの32も日本にいたときはどっかのおっさんが乗ってて

乗り換えてディーラーに下取りだして巡り巡ってアメリカまで来てピカピカにされて。

幸せなスカイラインだと思いますよ。本当に。

エキゾーストのマグナフローブースには

Superformanceが貸し出しているGT40が。

TOYOTAブースです。

アメリカで一番売れているピックアップは

このミドルサイズのタコマ、だそうです。

理由は一番カッコいいし性能もピカイチだから、だそうです。

確かにこのサイズなら島国ニッポンでも使い勝手いいと思います。

日本車が続きます。CORSAブースはカモフラGTR

ACURA NSX あんま売れてる印象ないけど

格好はいいっす。

日本企業続きます。

我らがTOYOタイヤ ブースですが

毎年思います。多分ここが一番きれいに作られた車を展示してると。

今回C7コルベットがモデル末期のせいか

カッコよく決まったC7コルベット 結構見ます。

夜のラスベガスの街中でも結構走ってました。これ欲しい。

ラッピング車両が多いです。マットグレー系は流行りですね。

このフェラーリは今回トップクラスの仕上がりと勝手に思ってます。

ジャパニーズVIPVIPカーも

以上TOYOタイヤブースでした。今日は少し日本色強めにいってみました。

SEMA会場 少し歩き疲れたので

近所にあるシェルビーアメリカンに行きました。

内容は明日UPします。

すんません、眠さの限界が来たようです。

 

SEMA1日目 例年の感じでUPしていきます。オールインポート マスタング チャレンジャー Superformance

2018SEMAレポート パート1です。

現地時間 10月31日 日中の気温は24度

カラっとしてるからTシャツでもOK。パンイチでもOKなくらい。

HOTなクルマ達を以下

MGMグランドからモノレールで10分くらいで会場に到着。

降りて直ぐ目に飛び込むのがSuperformanceLLC及びHILLBANKモータースポーツなどが

並ぶFORD色系のブース達。

MKⅢやCOBRA GT40など 新車 当時物車 カスタマイズカー チューンドカー達が

ずらーっと。

この真っ黒に仕上げられたMKⅢは斬新でベガスの日差しを浴びてるお蔭もあってか

非常にカッコよく置いてありました。

オプションの18インチAW装着車両がやはり多い

最初18インチどうかな~って思ってましたけど 全然ありでした。

これなんかクロームされてます。

こっちはカスタムペイント。

これは面白い!と思ったMKⅢ

エアサスでシャコタンに。

在庫のMKⅢシャコタンにしたらカッコいいな~と思ってたんです。

もう本場ではやってました。流石ですね参りました。

と、こんな感じでSuperformanceメンバーのみんなとご挨拶を交わし

これからも宜しく!っという事で。Superformanceジャパンの正規代理店ですから。

※サングラスかけてカッコつけてますがマジで日差しが強くて目がやられます。

目も悪くなったらたまりません。サングラス 必需品です。

マスタングが主に ですが

去年から台風の目感があったRTRホイール

渋くてカッコいいでしょ?もうAIでも数セット販売しましたが

まだまだ日本での認知が低いというか仕方ないのですが

これを分かって履いている人が日本にいれば玄人感半端ねぇっす。

SEMA会場内のマスタングで装着してるをよく見ました。

欲しい方AIパーツ情報に詳細記載してるからチェックして下さい。

チェックしたらオーダーをして下さい。

日本でも流行るといいなーと思いつつ。

でも流行ると直ぐ他の業者にパクられんのよね~(`・ω・´)ゞ

光栄な事?

Superformanceを後に歩き始めて15秒したらいきなり

ダースベイダー。

ベースはC5コルベットらしいです。

このセンスは日本人にはないよね。

アメリカ人ってやっちゃうんだな。

3歩歩けばいきなりこういう車がドーンで何食わぬ顔して止まってます

エアサス装着車増えてるな~

このチャレンジャーも いい感じにカッコついてること。

ボディKITはドイツのプリオールデザインですね。

前に一回見積り取ったことあって、まぁまぁ高かったのを覚えてます。

リアはこんな感じ。

この後、アメリカのオバはんが

バックをフードにガチャーって乗せてお化粧直ししてました。

結構大胆だったから もしかしてオーナーかな?

あんまり撮ってないけど会場内スーパーカーの数が去年より増えてます。

しかしワイドボディも年々横方向へ延びてますね。

アメリカにはやっぱりクレイジーメンがいるんすね。

ダッジデーモンを更にパワーアップしている車両が。

スーパーチャージャーをごっそり交換して

1200HPだって。ちなみにSCはヘネシー製

こういう仕事したいな~

景気がいい時のアメリカは必ずコレ。

フルサイズトラック鬼リフト鬼はみタイ ゴツゴツ仕様。

これは日本ではあまり強くプッシュ出来ないっす。

でもやれと言われりゃやりますよ。

色んな覚悟を決めて下さい。

 

今日は疲れたのでこの辺で。